イベント情報





開催のご案内

 「 モデルベース開発 セミナー -Modelica/FMI最新動向ご紹介-」

イベント情報詳細
概  要

   近年、製造業の制御システム設計・開発において、モデルベース開発(MBD)が広く普及してきました。モデルベース開発では、制御対象の物理モデルの構築が必須であり、この物理モデリングに適したマルチドメイン・モデリング言語として「Modelica」が注目されています。
  ネオリウム・テクノロジーでは、このModelica言語をベースとしたDymola(物理モデリング・シミュレーションツール)やツール間のモデル連成規格であるFMIについて、最新の情報をお届けすることを目的に、モデルベース開発セミナーを企画致しました。
  本セミナーではモデロン社からDr. Johan Andreasson、Dr.高鋭をお迎えして、欧州で開催されましたModelicaカンファレンスでの最新情報とモデロン社製品のFMIツール(FMI Toolbox For MATLAB®、FMI Add-In for Excel®)についてご紹介頂く予定です。また、Dymolaの開発元でございますダッソー・システムズ社の磯村様より最新のシステムエンジニアリング情報についてご紹介頂く予定です。
  モデルベース開発にご興味をお持ち頂いている沢山のお客様のお申込み、ご参加をお待ちしております。

日  程 2014年4月25日(金) 13:30〜17:00 (13:00開場)予定
場  所

ダッソー・システムズ株式会社 トレーニングルーム
〒141-6020 東京都品川区大崎2丁目1番1 ThinkPark Tower(受付20F)
会場へのアクセス方法

主  催 ネオリウム・テクノロジー株式会社
協  賛 (五十音順)
ダッソー・システムズ株式会社
モデロン株式会社
費  用 無料(事前登録制)
定  員 40名(定員になり次第締め切り)
内  容

講演時間 講演詳細
13:30

13:45
開会のご挨拶
13:45

14:15

 『DS 3D EXPERIENCE が実現する システム エンジニアリング ソリューションのロードマップ』

  ダッソー・システムズ株式会社
 
CATIA シニアセールス
 磯村 克彦


******************************************************
   V6アーキテクチャを利用したDSの3D EXPERIENCE ビジネスプラットフォームが産業機器、エネルギープラント、ビルエネルギー、ハイテク、自動車...業界でのシステムエンジニアリングビジネス・メカトロニクスエンジニアリングビジネスを今後どのように変えていくのか、方向性を交えてご紹介します。
******************************************************

14:15

15:00

 『Dymola紹介とデモンストレーション ‐Simulinkとの連携‐』

  ネオリウム・テクノロジー株式会社
  技術営業(チーフエンジニア)
  堀 隆夫

******************************************************
   本セッションでは、Dymolaとは何か?からスタートし、Modelica言語との関係やその特徴等、概要及び 基本的な操作をデモンストレーションを交えてご紹介致します。また、オプション(ライブラリ・機能)の概要もご紹介して、アドバンストなDymolaの特徴もご理解頂けるような内容となっております。
   最後に、Simulinkと連携する機能(S-Function・FMI)について、その概要をデモンストレーションを交えてご紹介致します。
******************************************************

15:00

15:15

[休憩15分]
15:15

16:15

 『Modelicaコンファレンス2014からのModelicaとFMIのトレンド報告(英語)』

  モデロン株式会社
  社長
  Dr. Johan Andreasson

******************************************************
   Modelon社が今年度のModelicaコンファレンスを主催しました。本セッションでは今年大会のハイライトについて、ご紹介いたします。
******************************************************

16:15

17:00

 『FMIを用いるモデルベース開発の実践』   

  モデロン株式会社
  副社長
  Dr. 高 鋭

******************************************************
   FMIへの高まっているニーズを満たすために、Modelon社がFMIIサポートするいくつかの製品をリリース しました、例えば、FMI Toolbox for MATLAB、およびFMI Add-in for Excel。本セッションでは、Modelon社FMIソリューションをライブデモを介して紹介します。さらに、実験計画法(DOE)、ロバスト設計、ツールチェーンの統合などのMBD適用例を紹介します。
******************************************************

※英語による講演には逐次通訳がつきます。
※講演内容は変更になる場合がございます。予めご了承ください。
申込方法
事前登録フォームはこちらから



Home Top

Neorium Technology