HOME >  製品紹介 >  FTire
製品紹介
DYNA4

FTireとは?

高周波短波長の非線形タイヤモデルを用いて耐久性や乗り心地などのシミュレーション評価を可能にする3次元タイヤモデルです。

logo

FTire 特徴

高度な2,3次元の路面評価と広範囲なシミュレーションを可能にする機能を提供しています。

  • 車両の全てのタイヤモデルをリアルタイム上で5〜20倍の処理速度で計算が可能
  • 並列処理が可能
  • 数値計算に強い
  • 実験データの取り込みが容易
  • 実験データとの相関性が非常に高い
  • CTI ( Cosin Tire Interface ) により車両モデルの種類を意識せずにタイヤモデルをリンクすることが可能
特徴図

FTire 適用分野

適用分野イメージ
  • 自動車
  • 航空宇宙・防衛
  • 建機

など

FTire 活用例

  • 転がり抵抗
  • すえ切り抵抗
  • 静的剛性試験
  • 膨張圧力の影響
  • 横方向の側壁接触による影響
  • 不均一な道路のトラクションとハンドリング
  • ランフラットタイヤ試験
  • 質量・トレッドの不均一性や路面による振動励起
  • 車両耐久性
  • 限界道路荷重

など

FTire 本体

FTire/Core FTireを使用するための基本パッケージ

FTire オプション

FTire/fit 実験データをもとにFTireの最適化および同定をするためのツール
Ftire/sim タイヤと路面とのシミュレーションを スタンドアロンで行うためのツール
Htire(Handling Tire Model) Pachejkaが提供するマジック・フォーミュラタイヤモデルを使用するためのツール
FTire/cale FEタイヤモデルを使用した剛性およびモーダルデータの計算自動化をおこうなうためのツール
FTire/tools FTireのデータ編集、解析、デバッグのユーティリティ機能を集めたGUIツール
FTire/soli 路面の粘弾性を評価するためのオプションライブラリ
FTire/RT CTIを介した数値計算とモデルチューニングの実行速度を向上させるためのツール
FTire/MT CTIを介してマルチスレッド動作をおこなうためのツール
FTire/link MATLAB/Simulinkモデルとのリンクさせるためのツール
FTire/rim 柔軟性・弾塑性を考慮したリムのモデリングを可能にするためのツール

MATLAB/Simulinkは、The Mathworks, Inc.の登録商標です。
LabVIEWは、National Instruments Corporationの商標です。
その他のブランド名や製品名は、それぞれ各社の商標または登録商標です。